So-net無料ブログ作成
日記・雑記 ブログトップ
前の3件 | -

メガネはネットで購入の方が安い? [日記・雑記]

と思います。

ブランドなどを気にしないのであれば、インターネットで購入した方が安い[TV]
2000円から4000円でいいのが買える

しかもフレーム度付きで[ひらめき]

KIMG0033.JPG


仕事用に1つ。ファッションに1つ。[眼鏡]


タグ:メガネ
nice!(0) 
共通テーマ:ショッピング

僕の住んでいる街 [日記・雑記]

なにかの気配を感じて、はっと振り返った。
向井恭一は、所沢に戻ってきたところだった。

新宿のカメラ屋で買い物を済まし、その品々が詰まった紙袋が、右腕に軽い痛みを連続的に与え続けている。
また、視線を感じて、振り返る。

しかし無表情の乗降客がごった返すだけで、向井恭一は追い立てられるように、改札を飛び出した。

時計を見ると、約束の時間まであと十分もない。
住まいであるマンションはすぐそこだが、部屋に戻っている時間はない。恭一は観念したかのように、紙袋を持ち直した。


所沢駅西口のロータリーを抜けて、小金井街道に出、そのまま北側に進路をとると、やがてダイエーが見えてくる。

ダイエーを過ぎてしばらく歩くと、ファルマン通り交差点と呼ばれるスクランブル交差点に出る。北側に延びる通りが飛行機新道、航空記念公園に続く道だ。


そして、西側に続く通りが銀座通り商店街と呼ばれる区域で、かつては豪奢な蔵を構えた商店や、市役所、警察署など主要な公的機関も鎮座していた所沢の中心地であった。

無論、今も所沢の中心ではあるのだが、市役所も警察署もとうの昔にここにはなく、今はその人通りはお世辞にも多いとはいえない。

昔の面影を残す蔵造りの家屋もちらほら見かけるが、ほとんどがシャッターを閉めている。
まさに、シャッター街の一歩手前。

街並み

タグ:向井恭一
nice!(0) 
共通テーマ:地域

自動車事故(もらい事故)被害にあった時の体験談です [日記・雑記]

事故発生後、相手方保険会社と当方保険会社で話し合いになるかと思っていたら、当方信号待ちで停車中だったため、過失割合が10対0になり、当方保険会社は間に入らず(電話で代理店の方がフォローはしてくれましたが)当方と相手方保険会社で直接やり取りすることになりました。

ただ、発生翌日に痛みが出たため通院しようとしましたが、相手方保険会社から病院に連絡がないと受診すらできないことが発覚。すぐに保険会社に連絡しましたが、1時間位待たされて、ようやく受診することができました。


そもそも、通院日は事故翌日で、こちらから連絡するまで、相手方保険会社からは一切連絡がなかったことに気づき、不信感が芽生えました。

この手の対応は、初動が大事といいますが、全くその通りです。初めに不信感を抱いたために、その後の担当者とのやり取りもぎくしゃくしたものになり、かなりストレスが溜まりました。


結局、示談するまでの6か月間で、相手方担当者が3名代わり、こちらも弁護士を立てて交渉する羽目になりました。

車両損傷の損害賠償等、何回か小さい示談が発生するので、どうせ弁護士を頼むなら事故直後に依頼すべきだと感じました。

蝨ァ邵ョ蠕檎判蜒十IMG_1320.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:自動車
前の3件 | - 日記・雑記 ブログトップ